前へ
次へ

洗面化粧台にシャワー機能があると便利か

シャワーを浴びるときといえば通常はお風呂に入るときでしょう。
1日に1回入るとしたら外出から帰宅した夜などになり、その後は食事をしたり睡眠を取ったりします。
ただ女性の中には朝シャンと呼ばれる生活スタイルを取り入れている人もいて、夜だけでなく朝にもシャンプーのついでにシャワーを浴びるようです。
当然ながらシャワーを浴びれば髪だけでなく体も濡れるので拭いたりするのが大変です。
浴室も濡れるので乾かすのに時間がかかるかもしれません。
そこで住宅の設備として洗面化粧台にシャワー機能が付いてあるタイプが付いた物件を探すようにしてみましょう。
通常の蛇口以外にシャワーが付いていてそこで髪が洗えます。
これまでの洗面化粧台はボウル部分が小さく、沢山の水を流そうとすると周りがびしょびしょになりやすい問題がありました。
シャワー機能がある洗面化粧台は髪を洗うのを前提にしているのでボウルが深くなっていて、周りがびしょびしょになりません。
浴室を使わず手軽に髪を洗うことができます。

Page Top